スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月31日

CGWorldのPencil+の記事

http://cgworld.jp/feature/review/pencil+3-vol4-2.html
導入事例2
『ラブライブ!』2nd シングル「 Snow halation 」MV
として色々書かれています。

メカがメインの作品とは違って、キャラクターの表現に適した表現が求められた。また、作画と CG との境目をなくすこともコンセプトの 1 つであったため、Pencil+ のノウハウが大いに活きた作品でもある。2 作目となった今回は、より作画監督の絵に近づけるためにモデリングから修正している。前回は Pencil+ 2 での作業となったが、モデルを再度修正するにあったってPencil+ 3 に変更した次第。
「僕らのLIVE 君とのLIFE」の時からの変更としてキャラクターモデリングから修正されている旨も書かれています。
改めて書くと、服装などはかなり良い感じなのではないかと思っています。それは私が服装の表現に徹底的にこだわるような人間ではないからだとも思うのですが…。

キャラクターの表現と3Dというと。最近、劇場公開されている某アニメな映画を結構な頻度で観ているのですが、その劇中ステージでも3Dなキャラクタを使っているシーンが割と多くあるのですけれども、矢張り3Dでの動きを中心として展開するよりも、作画な絵の方が中心になっています。
そんな某作品と比べても、ラブライブは矢張り3Dでのシーン構成を多く見受けられるので、次の作品、そして更に次の作品ではどうなって進化していくのかというのは、そこだけで本当に気になる所です。

コメントの投稿

Secre

この先のこと

発売中

11月23日(水)
園田海未ソロCD : アニメイト , ゲーマーズ , amazon

12月14日(水)
南ことりソロCD : アニメイト , ゲーマーズ , amazon

1月11日(水)
高坂穂乃果ソロCD : アニメイト

2月19日(日)
1st ライブ(横浜BLITZにて)

プロフィール

lovelivenews

Author:lovelivenews
mail : lovelive.news _at_ gmail.com


本ブログは
自由にリンクして貰って構いません

twitter : http://twitter.com/kotoriee

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
公式関係
ファンサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。